スポンサーサイト

Posted by 百合&BL on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小中学生向けコミック誌 りぼんで「百合」

Posted by 百合&BL on 09.2011 0 comments 0 trackback
これは画期的です。小中学生向けマンガ誌「りぼん」でなんと百合マンガ!編集長も百合好き層の取り込みを狙っていたらしいです。
りぼんといえば、百合な日々さんのブログで見ましたが、昔、藤井みほなさんの「秘密の花園」というマンガで、男装の麗人との恋が描かれていたそうですね~。

月島さんの歩への友情としては異常な独占欲、嫉妬心や苦しさが、わかるような気がしました。
それに戸惑う歩の反応も、自然です。「そっちの気があるってウワサだよ」と同性愛をまるで犯人探しをするように、攻撃を露にするクラスメート。そういう所が、百合専門誌にはない、リアリティです。


まぁ 少女漫画に特有の ステレオタイプのトンデモキャラが登場するのは、小中学生向け故でしょうね。主人公にも一部月島さんにも、ステレオタイプな所がありますが。

月島さんが いじらしくて守ってあげたくて かわいらしいです。上目遣いでお願いされるシーンは胸キュンですね~。

どうやら月島さんは小学生の頃 義理の父親の同僚の若い医師に 病院で 強姦されたトラウマがあるようです。
この婉曲描写で小学生読者には理解できるか疑問です。 小学生を病院で強姦する父親の同僚の医師。

独占欲・嫉妬心が理解されない苦しみ、周囲からの同性愛への攻撃、集団で悪口を言う女の醜さ 
そういった負の要素に少し胸が痛みます。
月読さんの自分でコントロールできない独占欲や、歩の戸惑いに共感して安心できる気がしました。
百合専門誌だと、そういった周囲の攻撃が、二人の愛を盛り上げる「障壁」となるだけで、その葛藤は省略されて、すぐに 両想いになってしまったりするので、その心の葛藤を、繊細に描けるのは、 このマンガの醍醐味かもしれません。
独占欲や嫉妬心は 大人になってからも 自分ではコントロールできない年齢不相応な子供っぽいものですよね。
小学生の頃の方がしっかり持っているものだし、表現できていたので、「りぼん」だからこそ その幼稚といわれても仕方ない感情を描けるのかも。

小中学生女子向けコミック誌、りぼんでの、堂々百合連載ということで、挙げてみました。 もっと色々な百合が読める時代の兆しかもしれませんね。

ウザい あの男見るたびにイライラしてた  ジャマなんだもん あんな奴に歩を取られたくない・・・・
あたしだって あたしだって歩が欲しいよ・・・・・!

 ただ純粋にあたしに優しく接してくれたのは 歩だけだったの 嬉しかった・・・・・ 欲が止まらないの・・・・あたし・・・・
他の誰かを思う歩を見るたび壊れそうだった
 ・・・・1人にしないで・・・・・・お願い キライにならないで 歩

居場所なんて みんなにあるものだと思っていた 居場所なんて あの子には初めからなかったのに
居場所のない美鈴をつき離して あたしは全部1人で抱え込ませた こんなに弱くてもろい 一人ぼっちの女の子に

歩はあたしのこと好きだよね!? じゃあもう他の女の子と仲よくしないで!あたしは歩さえいればそれでいい だけど歩はちがうの!? 
気づかないフリをして 心のどこかで感じてた ・・・・あたしは 美鈴が怖い

いい加減にしなよ!あたしだって自分の時間くらい欲しいんだから!いつだって美鈴優先にはできないよ!そういう言い方うんざりする 重いしキツイよ 美鈴って疲れる!

苦しいよね 泣きたいよね


評価 ★★★☆☆

プラス:少女(特に美鈴)の心理描写がリアル、同性愛に対する周囲の反応がリアル 
マイナス:少女マンガにいかにもいそうな典型的なキャラクターが多く、小中学生向けな要素が見受けられたため。










ブルーフレンド 1 (りぼんマスコットコミックス)
ブルーフレンド 1 (りぼんマスコットコミックス)
スポンサーサイト
Category : 広義百合

レディコミに女同士のH特集 一つ良作有り

Posted by 百合&BL on 22.2010 0 comments 0 trackback
微熱 SUPER (スーパー) デラックス 2010年 06月号 [雑誌]
微熱 SUPER (スーパー) デラックス 2010年 06月号 [雑誌]

百合な日々の雨傘さんのレビュー
http://blog.livedoor.jp/yuri_amagasa/archives/52488496.html#more

特集「女同士でHオトコとはちがう快感に溺れる」で、6本も女同士の性愛をテーマにした作品が載っていました!
立ち読みしました。
ハーフムーン(大橋卓)
・・・・特集2は後半から連続でまとめてあり、その一番目にあるお話。
デザイナーを目指す女性と、有名デザイナーの年上の大人の女性の話。
性愛シーンもありますが、それだけにページ数が割かれたりせず、重点は置かれていない感じです。
どんな手段を使っても夢を追う女性に、年上の女性が言った言葉が良かったです。 もし、この作家さんの作品が他にあるのなら、読んでみたいかも。

それ以外は、やはりレディコミで、TLよりも性描写がハードです。
大阪府に有害(不健全)図書指定されても仕方ないです。
書店で普通に立ち読みできましたが、Amazonでは18禁扱いです。
「この商品を買った人はこれも買っています」に百合アンソロジーひらりやつぼみ、百合漫画が含まれています。

レディコミ性愛系は、表紙が外国人の写真なので、わかりやすいです。




 そういえば、レディコミって、性愛だけじゃないのですよね。嫁姑、近所の噂話、お局様、介護・・・・・・etcその中で、特定テーマで季刊であったりします。昼ドラのように、ありえないギャグとして楽観的に見れるかな?
 結婚したらこれらの問題は他人事でないし、たとえ独身でも他人事じゃないですからね・・・・・。本当に怖いのは、幽霊やお化けより、生きている人間ですから。ホラーよりも、フィクションとして割り切れない不気味さがあります。
 もしかして、エロじゃなくても教育に良くないと規制される可能性もあるので、今のうちに立ち読みを謳歌しとこうかな・・・・・・。
あまり買ってまで読みたい部類じゃないし。



 
ほんとうにこわい嫁・姑 2010年 07月号 [雑誌]
ほんとうにこわい嫁・姑 2010年 07月号 [雑誌]

ギャグあり、切ない片想いあり、少年漫画系百合

Posted by 百合&BL on 24.2010 0 comments 0 trackback

花やしきの住人たち (1) (角川コミックス・エース 121-7)
花やしきの住人たち (1) (角川コミックス・エース 121-7)

ギャグ・コメディとして面白い。少女漫画は、私が読むのはシリアスが多いので、気楽に読めるコメディや面白いキャラも良いです。男子高校生が、女子寮に潜入するハーレム状態になる。ただしお嬢様じゃないので、振り回されたりして大変。お風呂乱入やパンチラなどあるが、あくまで少年漫画特有の、軽いサービスという感じで気にならない。

肉好きの女の子が面白い。主人公の男の子も強い女に囲まれ何だか同情してしまう。強い女に囲まれた立場の弱い男の子は、「とめはね」にもいた。主人公に何だか同情してしまう。あやめがヒロインに切ない片想いをしている所が百合。男キャラも悪く描かれないのが良い。

Category : 広義百合
Tag :百合

少女漫画 脇役百合

Posted by 百合&BL on 30.2010 0 comments 0 trackback

主人公の学生時代の同級生の女医さんが、秘かに片想いをしています。女医さんだけあり、自立心もあり、きっぱり意見を言えるだけに、主人公に対する秘かな片想いは、綺麗です。ツンデレの女医さんっていいかも。百合でも、どちらかが男みたいな性格になったり、ドロドロになったりしていなくて、綺麗な所が良いです。こういう繊細な所が女性作家ならではです。

ただ、あくまで脇役で、サイド・ストーリー。切ない片想いです。学生時代の思い出の回想とか、切ない片想いの心理描写が綺麗です。でも主人公はブランドバックや買い物好き。このキャラ意外は普通にヘテロです。ヘテロ・ラブストーリーで百合要素に重点は置かれてませんが、綺麗な片想いの心理描写という面では、風景描写と重ねた表現も、綺麗でした。概して同性愛者の苦悩や葛藤を、「障害萌え」というのは意地悪だという意見もありますが、苦しんでいる様子でなく、純粋にその人自身の優しさや人間性が好きで、側にいれたら幸せ という感じです。現実の同性愛ではそんな事はないご都合主義でけしからんといわれるかもしれません。が、そこまで考えず ただ、この気の強そうな女医さんが 思い出を大切に そっと想いながら側にいる様子が 綺麗で可愛らしいな なんだか守ってあげたい と思ってしまうのです。(守る力は皆無ですが・・・)

この漫画の評価自体は、クローバーと似てるとか、26歳とは思えない鈍感で幼い主人公とか、色々あるみたいですが・・・・・。こういう脇役の片想いの心理描写というのは、百合専門誌では読めないし、綺麗でいいと思います。

51ZS7BK2JBL__SS500_.jpg 

 

東京アリス     稚野 鳥子

Category : 広義百合
Tag :百合

TLにレズ短編

Posted by 百合&BL on 20.2008 0 comments 0 trackback


古書店で立ち読みしてTLにレズ短編発見しました。TLのレズものの良さは、友情と思いやりも一応感じられ、Hはどっちかだけが強引だったとしてもそれ以外は対等な所でしょうか。
こんな乙女チックな表紙で中身はかなりのエロ漫画だとは・・・。
この漫画には男女女の複数プレイとかありましたが。
TLなので女同士のHシーンはあったけど、切なさや友情も一応ちゃんと描いてありました。あくまでTL漫画の中での比較ですが。最後の「別々に幸せになろうね・・・」ってモノローグにはキました。


禁断、秘密、誰にも言えない そんなキャッチのTLにレズがあるという予想はけっこう当たってると思いました。それ以外のTLでレズを描く作家さんは、他のTLでもレズものを好んで描く傾向にあるらしいですね。極上ドロップス、百合姫Wildroseの三国ハジメさんもそうらしいです。ただ男が絡んで3人でってのはただのプレイの一環みたいなので好きじゃないですね。

TLにはソフトなのもあります。Hシーンが少々あってもラブラブなのが多いらしいですが、近親相姦、3人で、SMなど変態プレイとか出てくるのも多いです、ハード系のコミック誌によってはレイプまがいじゃなくて夜道を歩いていたら雑木林に引きずりこまれ、変質者からレイプされメロメロに感じちゃうとかいう話があったりしますので注意が必要です。

気分はプリンセス

HOME 

category menu

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

free area

月別アーカイブ(タブ)

直感リンクツリーV1.3

FC2カウンター

Mail Form

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

ProFILE

リンク先をPOPUP表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © 百合&BL 初心者向け All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。