スポンサーサイト

Posted by 百合&BL on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティーンズラブ♪女子限定☆ぴんく・らぶDVD

Posted by 百合&BL on 19.2011 0 comments 0 trackback
TL ~誰にも言えない秘密がある~ [DVD]
TL ~誰にも言えない秘密がある~ [DVD] 

BL 僕の彼氏を紹介します GL 小悪魔たちの放課後 も視聴したので ついでに見ました。
草花陽花監督のBL映画 禁断の恋 僕らの愛の奏で も見ました。

単にBL・GLが好きだったので、別にこの監督の作品だから観たかった訳ではないのです。
しかし知らず知らずのうちに 5作品も同監督の映画を観た ということになっていました(笑)
深夜ドラマ恋愛診断もBL GL TL シリーズ放映してました。 サヨナラのメロディがTLでした。
自らTLと名乗るDVDという面で注目です。

1話 教師と生徒の放課後 の教室えっち
2話 お兄ちゃんと妹 のお風呂えっち
3話 女教師と男子生徒3人 媚薬 
4話 神父様と女子高生

確かに イケナイ禁断の恋ではあります。
えっちシーンもギリギリまであり、映画的な部分が全くなく、えっちシーンと呼ぶのがふさわしいシーンでした。
あまり禁断感がない感じでお気楽です。

ぴんくコメディー という感じで、本人たちに禁断感がなくえっちシーンの時間が長くオチになっている所が、「BL 僕の彼氏を紹介します」に似たノリでした。しかし失笑部分と、夢と現実の回想のひねり がBLの方が多くて良かったです。


サヨナラのメロディは兄妹の禁断の恋でしたが、ドラマらしい深刻な雰囲気がありました。
こちらはえっちシーン満載で 禁断の恋ですが、重さがなくお気楽です。
ストーリーは GLが一番ありました。

笑いとオリジナリティのあるひねりと利かせてもらえば エロコメとして一つのジャンルになるかもしれません。
情緒的にも何か良い部分があれば・・・・・・期待度が低いので 意外な宝を発見したような嬉しさもひとしおでしょう。
ストーリーを期待するなら まだ18禁映画の方が期待はできそうです。
「何か良い部分」がなければ 中高生向けのエッチなコミック誌のありきたりストーリー と ソフトAV の詰め合わせパックと大差ないように思います。



スポンサーサイト

BL・GL・TL 深夜放送 長編ドラマ

Posted by 百合&BL on 17.2011 0 comments 0 trackback
深夜放送で放映されていた長編ドラマのDVD。ニコニコ動画で視聴。
作品としての質は、かなり微妙。
よほど珍しいもの好きで、気になって眠れないという人でもなければ見る必要なし。

BL映画、GL映画というだけで、希少価値があります。
同性愛の悩みを真摯に取り上げた問題提起映画とは別です。
気軽に観られる恋愛映画【同性同士】としての映画です。
TL映画も定義は知りませんが、TLが実写版として名をつけられ市場に出るのは初めてではないのでしょうか。

こちらは映画ではありません。BL・GL・TLが「地上波深夜ドラマで放送された」という所が新しいです。
テレビ局やスポンサーが放映に踏み切ったという所が新しいのです。
BLアニメ、GLアニメはすでに地上波で放映されています。









ドラマ【恋愛診断】ボーイズラブ「翼のカケラ」 [DVD]

ドラマ【恋愛診断】ボーイズラブ「翼のカケラ」 [DVD]  
ありえない人間関係や展開こそがドラマの醍醐味?

ドラマ【恋愛診断】ボーイズラブ「運命のコドウ」 [DVD]
ドラマ【恋愛診断】ボーイズラブ「運命のコドウ」 [DVD] 
心臓の鼓動に関してちょっと乙女ちっくな発言に萌え。

ドラマ【恋愛診断】ガールズラブ「制服のイブ」 [DVD]
ドラマ【恋愛診断】ガールズラブ「制服のイブ」 [DVD]
女の子同士の可愛らしい胸きゅんの恋、一途な片思い、両想い。青春っぽく映画らしいシーンが爽やかとはいえました。


ドラマ【恋愛診断】ティーンズラブ「サヨナラのメロディ」 [DVD]
ドラマ【恋愛診断】ティーンズラブ「サヨナラのメロディ」 [DVD]

最後まで観ませんでした。
実の兄妹の禁断の恋。幼馴染との三角関係。
早送りしましたがキスシーンはあり、Hシーンはなかったです。漫画ではそういった女性向け恋愛漫画でHシーンが多いのがティーンズラブらしいのですが、そうなるとこの映画はどこがどうティーンズラブなのか疑問が残ります。まぁとりあえずTLは男性向けではないみたいです。禁断の恋って所でしょうか?







60年代の永遠の妖精

Posted by 百合&BL on 02.2011 0 comments 0 trackback
60年代のファッション・リーダーの女優さんがずらり、その人生、時代背景、主演映画など・・・・・・。
永遠の妖精・オードリヘップバーン、セックスシンボル・マリリン・モンロー、ミニスカートのツィッギー、
見ているだけで楽しいです。










60’s STYLE BOOK
60’s STYLE BOOK

妄想劇場~女子のための正しいグラビア?

Posted by 百合&BL on 04.2011 0 comments 0 trackback
蜷川妄想劇場 ~mika's daydreaming theater~ (タレント・映画写真集)
蜷川妄想劇場 ~mika's daydreaming theater~ (タレント・映画写真集) 


さすが蜷川さん、見ていて楽しい写真集。小道具や背景まで徹底したこだわり。
斜陽(太宰治)とか、若き将校の憂鬱とか、レトロな雰囲気が出ていて良かったです。
「妄想」「女子のためのグラビア」と聞くと誤解をしてしまいがちですが、アート(コスプレ)写真としてとても楽しく面白い写真集です。ユーモアも効いています。
露出とか、俳優さんの顔のイケメン度とか、そういうものは別の人がやればいいものであって、蜷川さんの写真ならそれだけで十分に価値があると思います。
蜷川さんの写真なら、それだけでアート写真に仕上がると思いました。

大阪府で有害図書指定されたBL雑誌、Amazonでアダルト雑誌に

Posted by 百合&BL on 09.2010 0 comments 0 trackback
e-puf.blogspot.com/2010/04/bl_28.htmlChara Selection (キャラセレクション) 2010年 05月号 [雑誌]
Chara Selection (キャラセレクション) 2010年 05月号 [雑誌] 



徳間書店Charaなんて数少ない エロ控えめなレーベルの代表だと、思うんだけどなぁ・・・・・・・。 同じく有害図書指定されたDariaも全く無いとは言えないが、他誌に比べたら控えめな方だと思う。

GOLDやBE-BOY、シャレード、花音、もっとハードなレーベルは、数えたらキリがない。BLは、基本的にエロが多くて、一般から見れば非常識(公然わいせつとか、変態プレイとか)なのが当たり前なのだ。

このBLがやばい!2010年腐女子版によると
BL雑誌紹介20誌レビュー(※数あるBL誌の中からセレクト。実際はもっとある。)
H描写がソフトな作品が多いので、BL初心者には特におススメ。
とレビューがあるのに。
ちなみに南かずかさんは、来号コミック百合姫に初登場のみなみ遥さんの別名義です。エロ控えめの作品のときに、南かずかの方を使われるそうです。


噂によれば、徳間書店は、反対声明を出し、大阪府のBL規制条例に反対する本を出すと宣言していた零細出版社(失礼)だからなのか? http://yomi.mobi/read.cgi/moeplus/gimpo_moeplus_1271690032/1

別の号ですが、Charaをこの間立ち読みしたら、やはり控えめでした。有害図書指定されるほどのものか、良ければ買ってみて確かめてみてはいかが。

しかも、このレーベルのChara は定期刊行BLコミック誌。Chara セレクションは特集号。この号だけを有害(不健全)図書指定することに、何の意味があるのか。他の有害図書指定されたコミック誌もほとんど定期刊行コミック誌だけど、有害図書指定されるのは、この号だけなので、他の号は今までと何の変わりもない。(少なくともネット書店では)
e-puf.blogspot.com/2010/04/bl_28.html
有害(不健全)図書指定を決まった回数以上連続してされた本は、出版業界では、問屋など流通で扱わない(ネット書店でも買えなくなる)、という暗黙のルールがあるそうです。今後生き残ろうとしたら、自主規制で出版社自ら18禁指定にするか(18禁にしても有害図書指定される場合もあるとか?よく知らないけれど)、性描写を控えるしかないでしょう。


Amazonで検索すると、アダルト商品です という警告が出てきます。


BLアンソロジーでは他にどんな過激エロなのがあるか、検証していきましょう。
TLも過激特集が組まれているので、検証しようと思ったのですが、有害図書リストでTLコミック誌はほとんどといっていい程、指定されているので、リストを見て調べるのが面倒だったのでやめました。(BLはたった8誌のみ。しかもその号だけ。)



気分を害されたらすみません。ただ、こんなのが有害図書指定されず、キャラセレクションが有害図書指定されるのが、不条理でおかしいと疑問に思ったのです。

コミック June (ジュネ) 2010年 06月号 [雑誌]
コミック June (ジュネ) 2010年 06月号 [雑誌] 


DVD June vol.10 (2010 JUN.) (ジュネットMOOK) ・・・・痴漢男子という言葉はアオリとして定着させてはならないでしょ!
近親相姦・・・・。 獣姦・・・・。僕のお仕事は痴漢です。
近親相姦は、つい最近知ったのですが、倫理的には問題があり、結婚は不可能でも、犯罪行為ではないそうです。日本では、いとこ婚は合法的です。染色体が似ているので、遺伝子の組み換えの時異変が起こりやすく、生まれつき障害を持った子供が生まれる可能性が高くなるらしいです。私も同性愛ならOKですが、男女で近親相姦ものは苦手です。

獣姦は、吐き気を催しつつも興味本位からちょっと読んでみたい気もしてしまいます・・・・・。
痴漢は、もちろん犯罪ですから、規制する理由にはなるかもしれません。
ちなみに表紙の南国ばななさんはコミック百合姫作家でもあります。
DVD June vol.10 (2010 JUN.) (ジュネットMOOK)

BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 06月号 [雑誌] ・・・このレーベルのキャッチ「ちょっとやそっとじゃ足りない貴女へ・・・」(連載陣に、 みなみ遥さんもみえますね。)
BE×BOY GOLD (ビーボーイゴールド) 2010年 06月号 [雑誌]


b-Boy Phoenix 19 ・・・・・拘束具の表紙はいいのでしょうか?
b-Boy Phoenix 19


GUSH maniaEX 痴漢 (GUSH mania COMICS) ・・・痴漢は犯罪です。 (ちなみに宮下キツネさんは、女装の王子様というアンソロジーで見ました。)
GUSH maniaEX 痴漢 (GUSH mania COMICS)

Guilty XX (ギルティ クロス) Vol.15 特集「束縛」 ・・・・・この表紙もいいのでしょうか。
Guilty XX (ギルティ クロス) Vol.15 特集「束縛」

B-Rash(4) 監禁特集 ・・・・・・・監禁も犯罪です。 ちょっと古いですが。(みなみ遥さん表紙。)
B-Rash(4) 監禁特集

激男 Vol.13―メンズラブコミックアンソロジー (爆男コミックス) ・・・・・これは、ゲイ男性向けでしょうね・・・・。
頼まれても読みたくない感じです。こういう男キャラが出てくる漫画は、たとえスポーツものとかで超健全でも、ビジュアル的に好きじゃないです。 犯罪じゃないので、規制理由にはなりません。激男 Vol.13―メンズラブコミックアンソロジー (爆男コミックス)

不快になられたら、申し訳ありません。過激特集のBLアンソロジーは、もっともっとあります。
束縛とか、SMとかの変態プレイは、こういうのが堂々と書店に置かれるのは問題にしろ、まぁ別にいい、とは思うのですが・・・・・・。
痴漢とか、監禁とか、輪姦を、特集することにびっくりです。
いや、男性向けなら普通にあると思いますけれどね。


ひょっとして、過激エロBLアンソロジー、男性同性愛者の読者も多かったりして・・・・・・・・・・。
成人向け女装アンソロジーも、読者のほとんどが、男性らしいですしね。
いずれにしても、これから、東京都の児童ポルノか、大阪府の女性向けエロ規制か分からないけれど、きっと規制がかかるに違いない・・・・・・。
HOME 

category menu

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

free area

月別アーカイブ(タブ)

直感リンクツリーV1.3

FC2カウンター

Mail Form

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

ProFILE

リンク先をPOPUP表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © 百合&BL 初心者向け All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。