スポンサーサイト

Posted by 百合&BL on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優秀な姉と比較される妹の気持ち

Posted by 百合&BL on 30.2009 0 comments 0 trackback

妹の主人公は、ドジでグズである事に、劣等感を抱く。周囲にそれを指摘されても、それは仕方ない。しかし、何をやってもできて、明るく人当たりもよい、優秀な姉。親にも、学校の先生にも、学校の先輩にも同級生にも、近所の人にも、親戚も、幼い頃から、常に理不尽に比較され育ってきた妹の気持ち、分かりますか?姉と同等に優秀である事を勝手に期待され、こなせないと、妹の不出来ばかりが目立ち、勝手に落胆される。

姉がいなければ、少しぐらいは賞賛の言葉ももらえただろう。姉がいるから、誉められるはずの場面で、姉より出来ないねとしか、言われないのだ。人の事を、姉の影の様にしか見てくれない、周囲には疑問と反発を感じていたけれど。姉がいなければ、こんな想いをする事もなかったけれど、優秀な姉を恨んだり、妬んだりはしない。好きだし、幸せになってほしい反面、憎いし、いなくなってくれたら・・・とこれだけ比較ばかりされれば、つい頭をよぎってしまう。

そして、子供なのに甘えも弱音を吐く事も許されず、期待とプレッシャーに潰されそうな、姉の気持ちも、考えたことはありますか?優秀なのでなく、劣るのを許されない。明るいのでなく、気丈に振舞わなければならない。妹に対して優越感を持っているわけではなく、妹の事を本気で心配し、弱さを見せられないでいるのは、気を使ってくれているから・・・・・。(親にも妹にも、誰にもそんな所は見せないけれど。)ここが、競争相手である血のつながりのないライバルと姉妹の相違点だと思うのです。


連続ドラマ化もされたらしい。約20年前の映画なのでレトロですが、良い映画かと。姉妹の仲良しごっこが延々と続いたり、父親の不倫とか昼ドラ的な展開が入るのは湿っぽい。恋人役も大学生なのに、サラリーマンのおじさんみたい・・・・セリフや行動がキザで鳥肌が立つし、主人公は天然ブリッコだし、昔の少女漫画的なベタ要素のライバル高慢ちき美女。父親が娘のおでこにキスする場面もアレだし、主人公のラブレターのポエムも赤面。しゃべり方が皆ブリッコぽいですが、服も演技も古いと言わずレトロだと思えば・・・。 スケバンみたいな長いスカート、短い三つ折り靴下、母親は着物に割ぽう着・・・・。レトロ!あ、文句言いまくりですみません。

しかし優秀な姉と常に比較されて育った妹の気持ち、姉の気持ち、親の心情を表現したセリフが印象深かった。姉妹モノとしては、良かったと思います。

邦画 ふたり デラックス版 1991

スポンサーサイト
Category : ┣姉妹
HOME 

category menu

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

free area

月別アーカイブ(タブ)

直感リンクツリーV1.3

FC2カウンター

Mail Form

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

ProFILE

リンク先をPOPUP表示

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

Copyright © 百合&BL 初心者向け All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。